引っ越し お金が無い

MENU

債務整理 人気の杉山事務所の無料相談 0120-092-877

 

引越し お金が無い

2015年新年を迎え、この時期になると引越しが徐々に増える傾向があります。

 

一番多くなるのが、2月中旬から3月ですが、お気づきの方も多いでしょうが、「転居を伴う人事異動」や「新入社員の配属先の決定」や「心機一転の引越し」、「大学などへ進学に伴うものや逆に実家へ戻る」など、様々な理由があります。

 

そんな中、引っ越しをする資金を前もって用意している方もいないですし、リボ払いで決済してしまう事もあれば、消費者金融などでキャッシングやカードローンを利用される方まで、いらっしゃいます。

 

 

引越し費用は、そんなに大きな資金でもないので、「毎月きちんと返せる金額であれば、借金しても大丈夫だ」という気持ちもあるかと思いますが・・・

 

実は、こんなところに落とし穴があったりします。

 

 

リボ払いやキャッシングの罠

例えば、リボ払いのケースですが、利息を考えた時にあまり元金への返済が促進していないという事もあったり、自分の思うような返済計画を持っていない事で、気付けば借金が増えてしまったり、何年返しても思ったほど減っていないという事もあり得ます。

 

また、キャッシングやカードローンの利用をした時に多くあるのが、限度額があるために、変に心の余裕がある事で、ついつい使ってしまい、気付けば返済が苦しくなってしまう事もあり得ます。

 

 

このように、借金返済が進まない状況を作ってしまうのが、キャッシングやカードローンを使い始めて、自制が効かない事で起こる事も考えられます。

 

どんな事情であれ、借金をした事で、自分に対して責任を果たす必要があり、借金をきちんと返す事まで考えておかなければなりません。
※ヤミ金での借入は、そもそも返済義務がありません・・・

 

 

もし、ご自分で借金に対して責任を持てないという可能性がある場合は、借金をするのは控えた方が良いでしょう。

 

また、引っ越しなどが予測される場合は、前もって貯蓄しておくなど、必要以上の借金をしなくて済むように心掛けて下さいね。

 


過払い金