リボ払い 元金が減らない

MENU

債務整理 人気の杉山事務所の無料相談 0120-092-877

 

リボ払い 元金が減らない

リボ払いは、とても便利なのですが、反面使いすぎると、元金が減らない事で、焦りや不安、もしくは支払い不能となってしまうリスクがあります。

 

ここでは、体験談を通じて、リボ払いのデメリットに焦点を当てて紹介したいと思います。

 

 

リボ払いの仕組み

リボ払いは、クレジットカードを切った時に選択できる支払い方法の一つで、通常の一括払いや分割払いと異なり、一定額を毎月返済することによってその総額を徐々に支払っていくというスタイルの支払い方法です。

 

このリボ払いを行うことによって、高い買い物をしても無理なく返済していくことができるので、分割払いのように支払い額によって一回一回の金額が定まるのではなく、自分の支払うことができる無理のない金額を支払っていくことができるのです。

 

 

リボ払いを使う際の注意点について

この便利な支払い方法ですが、使用の際は注意しなければならないこともあります。

 

それは、ローンの支払いと同じように、利息の問題です。

 

自分が購入したものとは言っても、分割で支払う場合には利息を支払わなければなりませんし、その利息は通常のローンと同じように、毎月の返済額の中の内訳として算入されます。

 

 

ですから、たとえば毎月5,000円を支払う設定にしているのにも関わらず、毎月5,000円の利息が発生してしまうような元金になってしまうと、一向に元金が減らないという事になってしまうのです。

 

もっとも、このような金額になるようなカードの限度額と、支払い額の設定を行う事は、できないようになっているはずなのですが、それでもそれに近い状態、つまり元金が減らないとまではいかずとも、あまりに元金が少なければ、減っていない感覚に陥るかと思います。

 

 

ですから、きちんと自己管理を行って無理なく、無駄の極力出ないように支払っていくことができるように、きちんと使用金額と残額を把握しておくとよいのではないでしょうか。

 

クレジットカードは便利ですが、自己管理が大事なのです。

 

 

リボ払いの管理、自己管理は重要

この体験者の方が仰るとおり、自己管理はとても大切で、今までいくらほど利用したのか??を常にわかるようにしておく事は、とても大事な事だと思います。

 

最近では、インターネットサービスも充実してきていますので、それらを活かして、定期的に返済予定額などを確認しておく事も必要かと思いますので、面倒でも取り入れるようにして下さいね。

 


過払い金

関連ページ

クレジットカード強制解約
クレジットカードの強制解約によるデメリットなどをまとめてみました。
リボ払い 信用情報
リボ払いと信用情報への影響についてまとめました。
強制解約 信用情報
信用情報と強制解約に関する関連についてまとめました。
リボ払い 終わらない
クレジットカードの利用にあたり、リボ払いは便利ですが、一方で返済が全然進んでいないと感じる事も少なくないようです。
リボ払い 引き落とされてない
クレジットカードでリボ払いをする事で、便利な分割払いをするのはとても便利ですが、時に引き落としがかかわらなかった時には、ちょっと怖いと感じますよね。
リボ払い グレーゾーン金利
クレジットカードでリボ払いしたものはグレーゾーン金利と関係があるのでしょうか?
リボ払い デメリット
リボ払いのデメリットとはどんなところにあるのでしょうか??
リボ払い 雪だるま
リボ払いが返済できず、雪だるま方式で返済金額や借金が増える恐怖の体験についてまとめました。
リボ払い 手数料 高い
リボ払いの手数料は、やっぱり高い・・・塵も積もれば山となるではないですが、利用には要注意です。
リボ払い 年収証明
リボ払いの利用やクレジットカード、キャッシングの利用に年収証明を提出する必要があるのでしょうか?
リボ払い 翌月
リボ払いを続けると、翌月の返済が大変になります。
リボ払い 利息制限法
リボ払いと利息制限法についてまとめていきたいと思います。
カード 強制解約 住宅ローン
カードの強制解約を受けると、住宅ローンの審査に影響が出たりするの??
リボ払い 複利
リボ払い 複利についてまとめていきたいと思います。