リボ払い 複利

MENU

債務整理 人気の杉山事務所の無料相談 0120-092-877

 

リボ払い 複利

最近のクレジットカード会社が盛んにすすめてくるのが、リボルビング払い、略してリボ払いだと思います。

 

そんなに大した金額でなくても、リボ払いなら毎月定額なので、お財布に負担がかからないですよ、なんて謳い文句で盛んに誘導しようとしてきます。

 

 

たしかに、リボ払いは使い方によっては、とても便利なので、どうしても短期でお金を用意するのが難しいという場合には、有効な支払い方法だと思いますが、恐ろしいデメリットも存在します。

 

デメリットのうち特に怖いのは、リボ払いでも複利計算が適用されるということです。

 

つまり、いくらコツコツと毎月借金を定額で返したとしても、利子の額が返済額を上回ってしまったら、借金の額が減るどころかどんどん増えていってしまうという点にあります。

 

 

これが回数が決まった返済であれば、毎回きちんと返済していれば、確実に元本も減っていき、借金額が増えるということはないですが、リボ払いには元本が増えてしまう恐れがあるわけです。

 

もし現在リボ払いでお金を返済されている方は、一度月額いくら返済しているのか、確認されてみることをおすすめします。

 

もし、返済額が著しく少なければいつまでたっても借金が減らず、雪だるま式に増えていってしまう状態に陥ってしまいます。

 

 

わたしが、このような状態に陥ってしまい、毎月の返済も滞るようになったのは、複利の意味を理解せず、毎月返済しているのだから元本も減っているに決まっているという思い込みによるものです。

 

きちんと確認をするようにしましょう。

 

さらに、お金に余裕があるのであれば、返済期日がまだだとしても、繰り上げ返済を積極的に行い、どんどん元本を減らしていけば、長い目で見れば自分の得になるはずです。

 

 

あまりにリボ払いが増えてしますと、借金返済の目処が立たなくなる事もあります。

 

そうなると、借金を返せなくなり、様々なデメリットを被る可能性もありますので、債務整理をしなければいけない事も起きる可能性があります。

 

 

自己抑制も大事なので、無理な借り入れをする事の無いように、しっかりと計画的な借り入れをするようにしましょうね。

 


過払い金

関連ページ

クレジットカード強制解約
クレジットカードの強制解約によるデメリットなどをまとめてみました。
リボ払い 信用情報
リボ払いと信用情報への影響についてまとめました。
強制解約 信用情報
信用情報と強制解約に関する関連についてまとめました。
リボ払い 終わらない
クレジットカードの利用にあたり、リボ払いは便利ですが、一方で返済が全然進んでいないと感じる事も少なくないようです。
リボ払い 引き落とされてない
クレジットカードでリボ払いをする事で、便利な分割払いをするのはとても便利ですが、時に引き落としがかかわらなかった時には、ちょっと怖いと感じますよね。
リボ払い グレーゾーン金利
クレジットカードでリボ払いしたものはグレーゾーン金利と関係があるのでしょうか?
リボ払い デメリット
リボ払いのデメリットとはどんなところにあるのでしょうか??
リボ払い 元金が減らない
リボ払いは、元金が減らないので、返済がとても大変です。ここではリボ地獄に陥った方の話を元に紹介したいと思います。
リボ払い 雪だるま
リボ払いが返済できず、雪だるま方式で返済金額や借金が増える恐怖の体験についてまとめました。
リボ払い 手数料 高い
リボ払いの手数料は、やっぱり高い・・・塵も積もれば山となるではないですが、利用には要注意です。
リボ払い 年収証明
リボ払いの利用やクレジットカード、キャッシングの利用に年収証明を提出する必要があるのでしょうか?
リボ払い 翌月
リボ払いを続けると、翌月の返済が大変になります。
リボ払い 利息制限法
リボ払いと利息制限法についてまとめていきたいと思います。
カード 強制解約 住宅ローン
カードの強制解約を受けると、住宅ローンの審査に影響が出たりするの??