お金 意識が変われば行動が変わる

MENU

債務整理 人気の杉山事務所の無料相談 0120-092-877

 

お金 意識が変われば行動が変わる

株式会社PERFECT ONE 代表取締役 後藤ひとみさんという方の講演が結構好きで、時間があれば拝聴しにいったりしているんですけど、先日の話はすごく腑に落ちたと言いますか、納得がいくものでしたので、ここで紹介させて頂きたいと思います。

 

 

後藤ひとみさんは、幼少期より両親方は、「感性で物事を考えるということは大切なことだよ」という姿勢で育てられてきて、その価値観を土台に、様々な経験をされてきたという事です。

 

その経験の一つに、若干スピリチュアルな話も混ざるのですが、「見えないものが見えるものを動かしている」という事実に辿り着いたという事です。

 

 

自分の意識は目には見えませんが、自分でコントロールすることはできます。

ある人生の1ページの出来事で、自分自身が借金を背負っていた時があり、すごく辛い思いをされた事、借金それ自体が汚点だと恥じていた時があったそうです。

 

しかし、ある日、借金の中に息子が生きている事実にふと気付き、「借金それ自体が悪い事では無い、借金は愛すべき存在なんだ」と感じ始めたという事です。

 

 

起きる出来事はプラスでもマイナスでもなく、受け取る自分の意識次第でプラスにもマイナスにも出来る。

 

この事に気付いた時、周りの景色が変わり始めた体験をしました。

 

 

ここで、私が感じた事は、「お金それ自体には何も罪が無いのを知っているのに、どこか意識の中で何かの責任にしている」という事があるのでは無いか??という事です。

 

実際、私も体験としてあるのですが、

  • もっとお金があれば、何も悩まずに遊んだり、買い物できるのに。
  • お金持ちはせこい、なんで自分は貧乏なんだ。

などという感情が生まれた事があります。

 

 

この感情そのものが、すでに「どこか他者へ責任を探し求めている思考そのもの」だと言えるのでは無いでしょうか?

 

その点を次の段落で、「正範語録」を例に挙げて、具体的に明かしてみたいと思います。

意識が変われば行動が変わる

私の中で、大事にしている行動指針と言いますか、姿勢の一つに「正範語録」というものがあります。

 

実力の差は努力の差

 

実績の差は責任感の差

 

人格の差は苦労の差

 

判断力の差は情報の差

 

 

真剣だと知恵が出る

 

中途半端だと愚痴が出る

 

いい加減だと言い訳ばかり

 

 

本気でするから大抵のことはできる

 

本気でするから何でも面白い

 

本気でしているから誰かが助けてくれる

 

 

私の場合ですが、「真剣だと知恵が出る、中途半端だと愚痴が出る、いい加減だと言い訳ばかり」という言葉に表れている通り、意識が変われが行動が変わり、行動が変われば上手くいくアイデアが沢山出てくるものと思っています。

 

もし、今お金の事だけでなく、様々な事がうまくいっていない状況だとすれば、まずは「自分自身の意識を見直す」ところから始めて見るのはいかがでしょうか??

 

 

自分と向き合う作業、時間というのは、とても貴重な反面、多くの人が現実逃避したいために、向き合おうとしない事が多いです。

 

そのため、現状から抜け出す事ができず、結果的にイライラしたり、ストレスを溜めたりする事で、お金が無い生活を送っている可能性が高いかと思い、今回は意識と行動、お金との繋がりについて、後藤ひとみさんのセミナーと合わせて紹介させて頂きました。

 

少しでも参考になれば幸いです。

 


過払い金

関連ページ

お金がない 生活苦
お金がなくて生活が苦しいという相談は、過去にたくさん受けてきました。しかし金融業者にできる相談レベルには限界があります。その理由を解説します。
お金がかかる 口癖
お金が無いとかお金が何かとかかるという口癖は、続けていくうちにお金がなくなってしまうようです。
飲み代 もったいない
旦那の会社の飲み代、接待で使うのは勿体無い、少しでも節約したいけど・・・
リボ払い 地獄 抜け出す
リボ払い地獄ってはまると大変、抜け出すのに必要な事とは何??
リボ払い 払い過ぎ
リボ払いは、払い過ぎると大変・・・毎月の返済額も考えてご利用は計画的に行いましょう。
リボ払い 相談
リボ払いの相談は何をするの??
お金がない 認知症
介護が必要な家族の中で、認知症を患ったりすると、お金がなくて大変になります。
消費者金融 破産 返済
消費者金融の借り入れが原因で自己破産した場合、破産歴が5年経たない場合は官報情報から消えませんので、新しい借金をする事もできません。