お金がかかる 口癖

MENU

債務整理 人気の杉山事務所の無料相談 0120-092-877

 

お金がかかる 口癖

よく夫婦間のやりとりの中で、「やりくりできずお金がない」とか、「お小遣いが足りない」とか、また将来を考えると、「老後のお金がかかる」とか、「子ども教育費」などでもお金がかかる事って、たくさんあるかと思います。

 

しかし、お金がかかる事やお金がない事があっても、決してそれが普段の口癖になっていたり、習慣化されてしまってはいけません。

 

 

心がけが変われば、人生が変わる

ヒンズー教の教えの中で、以下の様な教えがあります。

 

心が変われば、態度が変わる。態度が変われば、行動が変わる。

 

行動が変われば、習慣が変わる。習慣が変われば、人格が変わる。

 

人格が変われば、運命が変わる。運命が変われば、人生が変わる。

 

この教えからすると、心一つで行動も、人生も変える事ができるという事になりますし、心には、「心構え」だったり、「心がけ」などがあるかと思います。

 

また、習慣を変える事で、人生が変わっていくとある通り、今までの習慣化されたものの一つに口癖があるとすれば、「お金が無い人生を歩むという事を自分自身で宣言してしまっているようなもの」では無いでしょうか??と思ったのです。

 

 

実際、同じような事でNLPの世界でも「心構えと思考の繋がり」についても学んだ事がありますし、ヒンズー教の教えが単なる教えだけでなく、NLPなどで確立された理論としても、成り立っているという事を証明していると言えます。

 

 

思考は現実化する

私がNLPを学ぼうとか、成功哲学や自己啓発に費用や時間を費やすようになったきっかけの本があり、それがナポレオン・ヒルさんの「思考は現実化する」(=Think and Grow Rich)です。

 

思考は現実化する

 

これは、簡単に言えば、良くも悪くも頭で描いたもの(思考)は、今の人生を決定するという事を様々な角度から紹介している本なのですが、この思考を心構えと考えて捉えてみれば、同じような事を言っている事がわかります。

 

 

どの世界でも、成功者の思考(心構え)には、一定の法則があり、その一つに「言い訳せずに、愚痴などを言わずに、淡々とやり続ける事ができる」という能力が見られたそうです。

 

これは、もっともな事で、成功に向けた口癖であれば、ポジティブ思考に基づくものであれば、素晴らしいと思いますが、口癖になっているのがマイナス思考が出発点だったりすると、どうしても現実世界でも同じようになってしまうという事は否めないようです。

 

 

まず、自分が出来る事からと考えた場合、「お金がかかる」とか「お金がない」という表現を別の言い回しで変えてみるという事にチャレンジする事では??と思います。

 

そして、少しずつお金の心配ばかりする思考から、抜け出していく事ができれば、きっとその時に見える世界は、また別の世界が広がっている事かと思います。

 

 

今回は、自分の勉強してきた事も踏まえての紹介でしたが、お役に立てれば幸いです。

 


過払い金

関連ページ

お金がない 生活苦
お金がなくて生活が苦しいという相談は、過去にたくさん受けてきました。しかし金融業者にできる相談レベルには限界があります。その理由を解説します。
お金 意識が変われば行動が変わる
お金がない、実はそれは意識の違い?お金が無いのが問題でなくない事が問題と思うマインドが原因かも?
飲み代 もったいない
旦那の会社の飲み代、接待で使うのは勿体無い、少しでも節約したいけど・・・
リボ払い 地獄 抜け出す
リボ払い地獄ってはまると大変、抜け出すのに必要な事とは何??
リボ払い 払い過ぎ
リボ払いは、払い過ぎると大変・・・毎月の返済額も考えてご利用は計画的に行いましょう。
リボ払い 相談
リボ払いの相談は何をするの??
お金がない 認知症
介護が必要な家族の中で、認知症を患ったりすると、お金がなくて大変になります。
消費者金融 破産 返済
消費者金融の借り入れが原因で自己破産した場合、破産歴が5年経たない場合は官報情報から消えませんので、新しい借金をする事もできません。