プロミス

MENU

プロミス記事一覧

自分がどのくらい余計な金額を支払っていたのかどうかというのは、ネットなどで調べていけばそれなりの金額を打ち出すこともできるでしょう。しかしその金額は、返ってくる予想された金額であり、それ以上になるのか、またはそれ以下になるのか相手の貸金業者によっては争点になることもありますのでわからないものです。そして過払い金請求は、非常にシンプルであり、複雑でもある訴訟ですので、まずは専門家に相談するようにして...

SMFGグループのSMBCコンシューマーファイナンス株式会社のプロミスですが、毎月1回もしくは35日ごとに返済期日が到来するような返済方式で、おおよそ毎月1回の返済が必要となります。これは、他の消費者金融とも一緒なので、大きく違いは無いかと思いますが、プロミスの返済が滞った場合にどうなるか??についてですが、一番最初に考えられるのが、「返済期日の遅れについての電話連絡」です。電話で捕まらない場合は...

SMFGコンシューマーファイナンス株式会社となって、2014年も業績順調なプロミス。2015年も堅調に業績の推移が期待できますし、一方で過払い金の問題も落ち着きを見せてきていますが、それでもいつ何が起こるかわからないのが、不透明な経済状況ですので、これはプロミスでも同じことが言えると思います。最近の弁護士や司法書士のアプローチでは、10年を超えない完済済みの方の掘り起こし需要を見込んでいる傾向にあ...

三井住友銀行グループ合併後、2014年の財務状況を確認しても健全と見られるプロミス。合併時に、今後の過払い金請求の予測を見込み、引当金も十分に計上していますので、まず倒産するリスクは低いと見て良いでしょう。しかし、先のことは誰にもわかりませんし、例えば武富士やアイフルのように、コンプライアンス違反、他業界で言えばベネッセコーポレーションやマクドナルドのような個人情報流出や信用失墜の事件が出てくると...

プロミスの金利は、貸金業法の改正まではいわゆる「グレーゾーン金利」でしたので、過払い金があるときは返還請求が可能です。知名度のある大手消費者金融業者の一つと言えるプロミスで、キャッシングを使って、融資を受けたことのある人もいると思います。プロミスのキャッシングについても、貸金業法が改正される以前の取り引きにおいては、高い利息で融資が行われていたケースもありますので、過払い金を取り戻すことが可能です...

貸金業法の改正後、過払い金の返還請求で経営難に陥ったプロミスは、三井住友銀行グループ傘下となり、社名もSMBCコンシューマーファイナンスとなり、プロミスは商品名として残されています。大手都市銀行グループ入りしたことで倒産の可能性は限りなく小さくなりましたが、過払い金返還請求は増え続けています。分断がある場合のプロミスへの過払い金請求についてSMBCコンシューマーファイナンスに対する過払い金返還請求...

過払い金の請求には取引開示請求から行う事になる事について、別で詳しく書かせて頂いてますが、ここでは、プロミスに絞った取引履歴について、取引開示請求の方法、プロミスの対応についてまとめてみました。過払い金の返還請求にあたり、履歴請求に関しては、過払い金 取引履歴 | 履歴が出ない場合はどうなるの?でまとめていますので、参考にして下さい。プロミスの取引履歴についてSMFGグループのプロミスの取引開示で...

今回は、プロミスで借入し、延滞してしまった後にどうしたか??を体験談を聞けましたので、紹介したいと思います。プロミスでの借金返済を延滞してしまいましたプロミスを利用してお金を借りていたのですが、会社の経営状態が悪化したことで給料が大幅に減額してしまい、返済に行き詰まりが起きてしまったのです。最初の内は多少の貯金が有ったので、何とか期日に遅れずに返済を行うことが出来たのですが、それでもプロミスの借金...

今回は、プロミで長期延滞をしてしまった話、5年以上延滞が続いた場合にどうなるのか??という点をまとめてみました。ブラック企業に入社しストレスの日々私は大学卒業後、ブラック企業に入社してしまった会社員です。残業や休日出勤は当たり前で、残業代は勿論出ませんし、人間関係も最悪で、ストレスが貯まるばかりでした。そして、ストレスのせいで、私はギャンブルにハマって行ったのです。最初は、パチンコだったのですが、...

私は昔から仕事や人間関係で行き詰まると、すぐにお金を散財して、気分展開する性格なのですが、そんな生活が何年も続いているので、収入の大半を好きなブランドや旅行、趣味、おいしい料理やアルコールなどに使ってしまう習慣が、抜けきれずにいました。自分が経営する会社が、斜陽になってきても、そういった暮らしをやめずにいたので、もちろん貯金もすっからかんですし、他に頼れる親や友人などもいません。でも、最近になって...

プロミスから借り入れを行い、返済計画としては、毎月11,000円という無理のないものでした。自分で言うのも変かもしれませんが、私は几帳面な性格で、公共料金や家賃なども、一度も滞納したことがありませんし、他人から、お金に限らず、本でも物でも借りると、約束した日までには必ず返しています。ですから、消費者金融への返済も、まず、問題なく終わるだろうと考えていました。ただ、ある日、思わぬ事態に直面したのです...

貸金業者からの電話が掛かってくるということは滅多にありません。あるとしたら限度枠が広がるための営業の電話か、新商品のサービスの勧誘、不正使用、そして返済が遅れていることが挙げられます。真面目にしっかりと誠意を持って利用し続ける人には、限度枠が広がるお知らせの電話くらいしかありません。あるとしたら、あまりよくない電話の可能性が高いです。例えば、返済が遅れたりしてしまい、信用を失った場合、限度枠が下が...

キャッシングを借りる際は、スピーディーに、しかも申し込みが便利な会社が、目に留まってしまいます。そんな中で、プロミスは大手で安心感もあり、体制も整っているからと契約をしました。もちろん、対応も良かったし、いろいろな利便性を考えるとプラスの面が多い、しっかりした消費者金融だと思います。返済を始めて、かなりの期間が過ぎましたが、まだ残高が残っていますが、少しずつですが返済も重く感じるように状況は変わっ...