借金 やめさせるには

MENU

債務整理 人気の杉山事務所の無料相談 0120-092-877

 

借金 やめさせるには

借金を繰り返したり、借金グセが止まらない、そんな時にやめたくてもやめれないという時に、カウンセリングを受ける事が大事という点については、借金依存症 カウンセリングでも紹介させて頂いています。

 

しかし、そう簡単に借金癖が治る事も期待できないし、何より疑っていては効果が半減です。ここでは、なぜ疑ってしまうのか??信用できないプロセスには、何がおきているのか??についてまとめてみました。

 

心の中は常に50対49で葛藤している

国際日本文化研究センターの所長を務める河合隼雄先生の著書「心の処方箋」を読んだ中の一節です。

 

心の中の勝負は、51対49のことが多い」という事です。

 

カウンセリングの現場で同じような事が起きていますが、例えば無理やり連れて来られたクライアントの心情を数値化してみると、「誰があなた(カウンセラー)に話なんかするものか」という気持ちと「話して解決できるのであれば話したい」という気持ち。

 

実は、51対49の状態で、100対0ではないという事なのです。

 

 

逆のパターンもあります。積極的に治療したいと望んでいる人でも、反対側では「今の状態がお気に入り」だったりします。

 

そのため、治療を受けれているつもりが、効果が上がってこないという結果を見る事もあります。

 

このあたりは、カウンセラーの腕の見せどころなのかも知れませんが、ここでは話が逸れますので、割愛します。

 

 

話を戻しますが、誰しも、不安を感じており、その答えに「反感する」、「反論する」という行動を起こしているのです。

 

まずは、50対50に向かうように気持ちを整理するような状態へと向かわせる事になります。フラットになったところで、クライアントの気持ちを自分自身で確認していく作業になります。

 

ここで、葛藤が邪魔したり、自分の過去を否定するのが嫌なので誤魔化しに入る人もいますが、そんな自分も含めてしっかりと確認していく事が大事です。

 

 

借金をやめるのは、他動的ではなく自発的に

ここで借金との関連に戻りますが、借金を無理やりやめさせるのではなく、一度冷静に「本当に自分は問題解決したいのかどうか」を見つめ直すところから始めてみましょう。

 

周りの誘導で、「解決しなければならない」と思っているだけの可能性がありますし、そのように感じている時に、一生懸命問題解決に取り組もうとしても、本腰にはなれません。

 

 

それよりも、まずは「もし借金をやめる事で、手に入れる未来があるとすれば、どんな未来が良いか??」と未来予想図をきちんと描くようにしてはいかがでしょうか??

 

そして、その未来を手に入れるために必要な行動に、「借金をやめる」という選択肢は必要かどうか。

 

ここを一度見直ししていくようにしましょう。

 

 

借金をやめるのは、他動的ではなく、自発的に行うのが一番です。自分自身が必要だと判断し、借金から手を切る事、そのために何をするべきか??をきちんと考えるようにしましょう。

 

もちろん、自発的な行動を起こすのに、「家族に迷惑をかけたくない」や「家族の未来のために」といった動機ががある事は、全く不思議でもありませんし、素晴らしい事ですので、そんな自分も受け入れられるようにしていきましょう。

 

 

整理がつけばあとは一気に解決へ進めます

ここまで心の整理が整えば、あとは事務的な処理としては、「債務整理」を行って、借金問題を一気に解決へと向かわせる事も有効手段と言えます。

 

もし、債務整理を検討するときに、誰に相談して良いかわからない。

 

そんな時は、当サイトの借金ランキングを参考に弁護士や司法書士選びの参考にして頂ければと思います。

 


過払い金

関連ページ

借金いくらある
借金が今いくらあるのか?わからない方でも問題解決は可能です。
借金 うつ病
借金返済が原因でうつ病の症状を持った方は要注意です。休職するとか、生活保護を受けるなど治療も視野に入れたいものです。
借金 繰り返す
借金を繰り返すのは、心理的なもの?病気なの?家族に迷惑をかけないためにも、家族にいる場合でも対処できる方法をまとめます。
借金依存症 カウンセリング
借金問題は依存症と密接な関係があります、有効なカウンセリングについてプロのセラピストに教えていただきました。
借金 浪費
借金問題でうつ、依存症となってもカウンセリングや悩み解放する事は可能です。
借金依存症 治療
借金依存症をカウンセリングだけでなく、治療行為を行うのはどうやって行なわれるのでしょうか?
借金癖を治す
借金癖を治すのは簡単な事ではありません。借金癖の方に出やすい特徴を知る事で、対処法を考えましょう。