借金を減らすには

MENU

債務整理 人気の杉山事務所の無料相談 0120-092-877

 

借金を減らすには

借金を減らすにはどうすれば良いか??

 

それを探していると、多くの方が、「節約」、「借金の一本化」、「債務整理」という検索が多いみたいですが、一番借金を効率的に減らす事ができるのはどれ??

 

という質問を受けた場合は、間違いないのは「債務整理」だと答えます。

 

 

債務整理には、自己破産、民事再生、特定調停、任意整理という方法があり、それぞれにメリット、デメリットはありますが、共通して言える事があるとすれば、「債務者の借金を迅速かつ確実に解決に向かわせる有効手段である」という事です。

 

 

まず、自己破産の場合は、「借金がチャラ」になります。これで一から生活をやり直す事ができると言えます。

 

次に、民事再生ですが、債権者と話し合いの上で、債務を圧縮し、毎月の返済を進める事ができるのと、自己破産のように資産を売却したり、手放したりする必要もないという事が言えます。

 

そして、特定調停や任意整理についてですが、借金を減額(元金を利息制限法で引き直しする)したり、または将来利息を放棄する旨の契約などを結び、毎月の返済を楽にする事も可能です。

借金を減らす 節約

では、節約についてはどうでしょうか??

 

2014年4月に増税になり、アベノミクス効果などが当初は騒がしく報道されていましたが、それから年末までの8ヶ月間、改めて消費者動向などの数値を見ると、全く消費が伸びていないですし、マイナス成長だったという事、一般消費者の間で収入が増えたり、生活が豊かになったという事を感じている人は、少ない現状でした。

 

そんな事もあり、内閣は総選挙という道を選んだと思うのですが、ここでいう我々(消費者)が、生活が向上していないのであれば、余裕も生まれないでしょうし、何より借金返済に回せる金額が増えたわけでもないですし、家計も楽になったという事もないかと思います。

 

 

この現状で、節約は当たり前のようにしている事かと思いますし、借金を減らすのに節約をするのは、すでに限界点いっぱいまで努力しているかと思います。

 

 

いずれにしても、借金を有効に減らす、解決するには、節約はすでに効果が薄いと判断して、他の方法の中からもっとも現実的な方法を選択されるのが良いかと思います。

 


過払い金

関連ページ

借金からの脱出
借金問題は複雑かつ大変な問題で解決は一筋縄ではいかない?と思われている方も多いですが、必ず解決の糸口はあります。
借金専門債務どっとこむ
借金問題は専門家に相談する事で債務整理の一番的確な方法や情報を得る事ができます。
借金に困ったら
借金に困ったらまず何をしたら良い?困った時でも困らないためにはどうすれば良いかをまとめてみます。
借金 ばれた
借金返済の50万円のシミュレーションと返済に関する色々なアイデア提供をします。
借金 20万 返済
借金返済20万円のシミュレーションをしてみるのと、返済についての豆知識まとめです。
借金 返済 苦しい
家計も圧迫、借金返済に苦しんでいる時に、何から始めますか?
借金 やくざ
借金を闇金ややくざ相手にすると後で借金返済が大変なばかりか、脅しや暴力に発展する可能性もあるので、要注意です。
借金 闇金 相談
闇金の借金は、しかるべき相談機関を活用するようにしましょう。
闇金 借金 返済
闇金の借金返済は必ず必要なものではありません。解決方法は他にもありますので、早期解決のために有効活用して下さい。
闇金 借金 弁護士
闇金で借金を抱えた場合でも弁護士へ相談して、早期解決を目指しませんか?
借金 友人 返してくれない
友人に貸したお金が返ってこない、個人間のお金の貸し借りはトラブルに発展しますので、気をつけましょう。
家計 苦しい 借金
家計を圧迫する借金返済。返済が苦しくなってきた時には、まずはしかるべきところで相談から始めませんか?
借金 生活 苦しい
借金生活が続くと、慣れてきますが、返済に遅れが出たり、予期せぬ出費で返済サイクルが崩れると一気に苦しくなります。
借金減らしたい
借金を少しずつでも減らしたい、一方で返済に行き詰まった時にできるのは、返済を無理してでも行う事でしょうか??困った人ほど必見です。
借金を減らす 節約
借金を減らすためにできる節約術にはどのようなものがあるのか?色々と調べてみました。
借金 どうにもならない
借金返済できずどうにもならない・・・と1人で悩まず、まずはこちらの情報をお読み下さい。
借金返済のコツ
借金返済を少しでも早く進めるにはどうすれば良いでしょうか?